ETERNITY DESIGN BLOG

最近のPV3D2.0 GreatWhite

1ヶ月ほど前になるけど、Camera3Dがめっちゃ変わった。
(Revision645からかな)
正直、面倒な仕様変更なので実際にコード書いて確かめたわけじゃないけど、FreeCameraとかFrustumCamera3Dがなくなった。
というと正確じゃないけど、Camera3DがFreeかFrustumみたいになったというべきか。
Canera3Dのパラメータもすごく変わってます。
BasicView使う人はデフォルトでは前のCamera3Dと同じ動作になるようになっている。
(たぶん、TARGETって、それっぽい名称だし)

var myBasicView:BasicView = new BasicView(width, height, scaleToStage, interactive, cameraType);

このcameraTypeパラメータが指定するところで、値は以下が使える。
CameraType.TARGET
CameraType.FREE
CameraType.DEBUG
BasicViewではデフォルトで「CameraType.TARGET」が指定されているけど、普通にnew Camera3Dすると「CameraType.FREE」になってるんじゃないかなという気がする。
んじゃ、BasicView使わないときはどうやってcameraType変更するんだってことになるけど、これまたよくわからない。
PV3DScene3Dクラスにpublicな変数でcameraTypeがあるから、これだろうか。
ここで”Free”と指定されているから、上記の気がするという件の根拠なんだけども。
[追記]
PV3DScene3Dクラスでnew Scene3D、new Viewport3Dしてる。
ほんとにすごい変わったなぁ
asdocもRevision677で出力しようとするとXSLTエラーとかでて、生成されないし。
コマンドラインとか勘弁してよ。
Flash Player10用のPV3Dも出てますよ。

ABOUT ME

名古屋を中心に、フリーランスでホームページ制作してます。 デザイン・サイト制作・WordPress案件・Flash制作、JavaScript(jQuery)と幅広く対応可能です。 案件のご依頼・ご相談はCONTACTよりご連絡ください。

CATEGORIES

ARCHIVES

TAGS